トリートメントの種類ごとの特徴について

query_builder 2021/09/01
コラム
9

トリートメントには、洗い流すタイプとそうでないタイプ、オイル、スプレーなど色々な種類がありますよね。
今回はトリートメントの種類ごとにどういった特徴があるのかを解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

▼トリートメントの種類
トリートメントの種類分けには色々な考え方がありますが、使い方で分けると以下の2種類があります。

・インバストリートメント
・洗い流さないトリートメント

インバストリートメントとは、お風呂で洗い流すタイプのトリートメントです。
日々の生活の中で髪の毛が受けるダメージを修復する効果がありますので、毎日のシャンプーの後に使うと良いでしょう。
一方、洗い流さないトリートメントはその名のとおり、つけたらそのまま洗わないタイプです。
こちらはダメージケアというよりも髪を保護する効果が期待できますので、ドライヤーの熱や紫外線などから髪の毛を守りたい時に使ってください。

■洗い流さないタイプには色々な種類がある
洗い流さないトリートメントは、さらに以下のような種類に分かれます。

・オイルタイプ
・エマルジョン(乳液)タイプ
・スプレータイプ

これらの使い分けは、髪質や仕上がりの好みによって使い分けると良いでしょう。
ざっくり分けると、サラッと軽い仕上がりにしたい方はエマルジョンかスプレータイプ、しっとりまとめたい方はオイルタイプが向いています。

■自分に合うトリートメントを見つけるには?
トリートメントは各メーカーごと膨大な種類があるため、自分の髪質にぴったりのトリートメントを探すのはかなり長い道のりになると思います。
ご自身の髪質に最も合うトリートメントをできるだけ早く見つけるためには、美容室のスタイリストにご相談いただくと良いでしょう。
hair salon KLEURでも、お客様の髪質に合うトリートメントをご紹介しています。
ぜひ気軽にお尋ねください。

▼まとめ
ご自身の髪質に合うトリートメントに出会えると、毎日のヘアケアがとても楽しくなりますよ。
困った時は専門家の意見も取り入れていただきながら、理想の髪質を目指していきましょう。

NEW

  • 枝毛をカットするメリットについて

    query_builder 2021/10/22
  • ?剛毛の人のための髪質改善方法について

    query_builder 2021/10/15
  • ?基本的なワックスの付け方について

    query_builder 2021/10/08
  • ?リンスを流し忘れるデメリットと対処法について

    query_builder 2021/10/01
  • ?ヘアカラーのリタッチは何センチまで?

    query_builder 2021/09/28

CATEGORY

ARCHIVE