髪の正しい洗い方とは?

query_builder 2022/01/08
コラム
30

髪を正しく洗うためには、どんなところに気をつければ良いのでしょうか。
詳しく解説していきます。

▼髪の正しい洗い方のポイント
ポイントを具体的に見ていきましょう。

■洗う前にブラッシングをする
髪を洗う時には先にブラッシングすることが大切になります。
ブラッシングをすることで髪についたホコリやフケを落とせるだけでなく、絡まりも取れてシャンプーがスムーズに進むようになるからです。
髪を傷めないためにも、優しく少しずつブラッシングすることを心がけてください。

■予洗いをする
シャンプー前に予洗いで髪の汚れを落とすことも正しい洗い方の一つです。
髪の汚れのほとんどは予洗いで落とせると言われています。
1~2分程度の時間をかけて、じっくり丁寧に行なっていきましょう。
37~38度程度のお湯を使うことがポイントです。

■シャンプーを泡立てて使う
シャンプーを髪で泡立てると、頭皮や髪にダメージを与えることになります。
必ずシャンプーは手のひらで泡だててから使うようにしましょう。
また洗う際はゴシゴシ力強くするのは厳禁です。
頭皮をマッサージするように、指の腹を使い優しく洗ってください。

■しっかりと洗い流す
最後に洗い残しがないように、きちんとシャンプーを洗い流しましょう。
特に耳の後ろや首の側面などは洗い忘れしやすいので、ぬめりが残っていないかを確認しながら丁寧にすすぐことが重要です。

▼まとめ
髪の正しい洗い方には洗う前にブラッシングすることや、泡だてたシャンプーを使うなどがあります。
難しいことではないので、ぜひ髪を洗う時には試してみてくださいね。

NEW

  • 髪の分け目が薄い原因は?

    query_builder 2022/08/01
  • 美容室と理容室の違いについて

    query_builder 2022/07/15
  • 美容室の予約はアプリが便利

    query_builder 2022/07/01
  • 美容室に行く時の服装は?

    query_builder 2022/06/15
  • 美容室に行く頻度の目安とは?

    query_builder 2022/06/01

CATEGORY

ARCHIVE