白髪染めとヘアカラーの違いとは?

query_builder 2021/12/08
コラム
26

白髪が気になってきたら染める必要がありますよね。
染め方は白髪染めとヘアカラーの2通りがありますが、どのような違いがあるかご存知ですか?
今回は白髪染めとヘアカラーの違いについて詳しくご紹介します。

▼白髪染めとヘアカラーの違い
■ブリーチの強さが違う
白髪染めはブリーチが弱めです。
脱色をしないで、カラーを乗せることがほとんどです。
一方でヘアカラーは、色を出すためにブリーチが多く含まれています。
脱色をしてから色を入れるので、ハッキリと発色します。

■染める力が違う
白髪染めは白髪がしっかり染まるように作られているため、染める力が強いです。
ヘアカラーはブリーチで色を出すことになるので、染める力はそれほど強くありません。

▼白髪染めとヘアカラーどちらを選ぶべきか?
両者の違いをご紹介しましたが、実際白髪を染める場合どちらにすればいいのでしょうか。

白髪が黒髪よりも多い場合は、白髪染めのほうがおすすめです。
ブリーチの力が弱いので、髪が傷みにくいです。
もし白髪を明るめの髪にしたい場合は、ヘアカラーがいいでしょう。
選ぶカラーによっては、色落ちしたとしても白髪が目立ちにくくなります。

▼まとめ
今回は、白髪染めとヘアカラーの違いについて詳しくご紹介しました。
白髪が気になって染めようとお考えの場合は、ぜひご紹介した内容を参考にしてくださいね。
もし迷った場合は、美容師さんに相談するのもおすすめですよ。

当店のヘアカラーは、オーガーニックのカラー剤を使用しています。
低刺激で綺麗な仕上がりが評判です。
ご興味ある方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

NEW

  • 毛質を柔らかくする方法について

    query_builder 2022/11/03
  • 毛質の種類について解説

    query_builder 2022/10/05
  • 分け目の癖を直すポイントについて

    query_builder 2022/09/03
  • 髪の分け目が薄い原因は?

    query_builder 2022/08/01
  • 美容室と理容室の違いについて

    query_builder 2022/07/15

CATEGORY

ARCHIVE