?基本的なワックスの付け方について

query_builder 2021/10/08
コラム
18

ワックスは、髪に動きを出したりボリュームアップさせる際にとても便利ですが、なかなかうまく付けられないという人もいるのではないでしょうか。
美容室でセットしてもらったみたいに、自分でもできるようになりたいですよね。
そこで今回は、基本的なワックスの付け方について解説していきます。

▼ワックスを少量手に取る
ワックスを付け慣れていない人で多いのが、ワックスの付けすぎです。
ワックスを付けすぎると髪がベトベトしてボリュームがなくなってしまいます。
適量はワックスの種類によって違いますが、少量付けて足りなかったら付け足すというようにしましょう。

▼前髪は最後に付ける
ワックスを付ける際は、まずは前髪を残して髪全体にワックスを馴染ませます。
ワックスがムラになると上手くスタイリングできないので、ムラができないようにバランスよく付けましょう。
とくにトップや後ろ部分がムラになりやすいので、鏡を見ながら調整してください。
髪全体に馴染ませたら、最後に前髪をセットします。

▼全体のバランスを調整する
全体のバランスを見ながら、最後にコテやドライヤーで持ち上げるとさらにふんわり感が増します。
ただ、持ち上げすぎるとバランスが崩れてしまうので、トップだけ持ち上げるのがおすすめです。

▼まとめ
髪のボリュームがない人は、ワックスを使うことでふんわりとした髪にすることができます。
今回紹介したワックスの付け方を参考に、ぜひお気に入りのスタイリングを試してみてください。

NEW

  • 枝毛をカットするメリットについて

    query_builder 2021/10/22
  • ?剛毛の人のための髪質改善方法について

    query_builder 2021/10/15
  • ?基本的なワックスの付け方について

    query_builder 2021/10/08
  • ?リンスを流し忘れるデメリットと対処法について

    query_builder 2021/10/01
  • ?ヘアカラーのリタッチは何センチまで?

    query_builder 2021/09/28

CATEGORY

ARCHIVE